保険プランナー 204

保険プランナー 204

MENU

「貯金が出来ない人」に掛け捨ての保険はお勧めできない?

閲覧数:72

公開日:2021-03-06

いわゆるコスパが合うのか否かに関わらず、いわゆる掛け捨てでは無い「貯蓄型生命保険」への期待と関心が大きいのではないでしょうか?
ところで、「掛け捨ては嫌です。貯蓄型の生命保険を希望します」と言う方に、理由をお尋ねすると
「貯金が出来ない」と仰る方が、多いようです。
なるほどね・・・。

では話は変わって、貯蓄型生命保険のメリットを振り返ってみましょう。
☆解約返戻金を受け取ることができる。
☆払済保険や延長保険に変更することができる。
☆契約者貸付を利用することができる。
☆自動振替貸付を利用することができる。

以上は、いずれも「掛け捨ての生命保険」には無い、生命保険です。

さて、以上の貯蓄型生命保険のメリットが発揮されたのは、新型コロナウイルス感染症等で収入が減ってしまった時です。
収入が減ると、まず生活レベルを下げる前に「さあ、生命保険をどうしようか?」と思いつくでしょう。

掛け捨ての生命保険では解約以外に選択肢はありません。
しかも、掛け捨ての生命保険は解約しても、解約返戻金はありません・・・解約後の保険料が不要になるだけです。

しかし、貯蓄型生命保険の場合、解約すれば、以後の保険料がゼロになるだけではなく、解約返戻金を受け取ることができます。
額にもよりますが、解約返戻金によって、減った収入を補うことができるかも知れません。
また、払済保険や延長保険への変更、契約者貸付や自動振替貸付の利用など、解約以外の選択肢があるのも、貯蓄型生命保険です。

掛け捨ての生命保険を望まれる方は、保険料が安い分、積立貯金なども併行して、収入減少に備える必要があるかもしれません。

「貯金が出来ない方」には、掛け捨ての生命保険はお勧め出来ないかもしれません。

この記事を執筆した保険プランナー

大泉稔

評価0評価0評価0評価0評価0

(0件)

オンライン相談

来店相談

訪問相談

訪問相談

来店相談

オンライン相談

  経歴:

13年  年間相談件数: 87件

  所属:

株式会社fpANSWER

  住所:

東京都 新宿区西新宿3-1-5 新宿嘉泉ビル8階

 取扱い:

生命保険3社 損害保険1社

相談内容:

生命保険の加入/見直し, 相続対策, 事業承継, 資産運用, 法人コンサルティング

保有資格:

CFP (サーティファイド ファイナンシャル プランナー), FP (ファイナンシャルプランナー) 1級, 年金・退職金総合アドバイザー, 一種証券外務員, TLC (生保協会認定FP)

主に、以下のお客様から、ご相談いただいております。

☆60~70歳代の、ご主人様を亡くされた女・・・

OFFICIAL SNS

facebook Twitter Instagram
ページトップへ戻る

無料保険相談受付中

全国FP検索全国FP検索

保険のプロに質問できる

FPに質問FPに質問