三大疾病と八大疾病の保険 | 保険Q&A | ほけん知恵袋

保険プランナー 282

保険プランナー 282

MENU

 
 

三大疾病と八大疾病の保険

解決済み

回答数回答

6 

役に立った役立つ

17

17 

閲覧数閲覧

1118

fumiko12さん
(40代)

昨年こちらで相談の際にアドバイスをいただき、保険のお店へ行きました。

がん保険について相談したところ、三大疾病と八大疾病の保険を紹介いただきました。
どちらに加入した方がいいのでしょうか?
説明を聞きましたが、どちらも必要に感じ決めかねていますが保険料は抑えたいです。

補足投稿

回答いただいたプランナーの皆様、ありがとうございました。
お店では説明がなかった部分についても教えていただきとても参考になりました。

家族病歴の確認と、給付条件の比較、確認しようと思います。

 
小川健一

小川健一

ベストアンサー

fumiko12様

こんにちは、GFP株式会社の小川です。
三大もしくは八大疾病向けの保険についてのご質問ですね。

もちろん三大よりは八大のほうが保障対象が広いので良いのですが、一方で保険料が高くなるので悩まれますね。
まず、fumiko12様ご本人の健康診断結果や血縁者の傾向(祖父母・両親・親戚・ご兄弟)で血圧や血糖値・尿酸値・コレステロール値などが高い方が多いか否か、八大疾病になられた方が多いか否かなどで判断材料とするのはいかがでしょうか。あくまで確率論にはなってしまいますが、特段三大以外で目立つものがなければ八大にする必要性は低いとも言えますので。

また、今回ご検討されている保障(三大or八大)についてですが保険金の給付要件も是非確認して頂ければと存じます。
がん以外については保険会社によって違いがあります(例:入院15日以上or5日以上)。三大にせよ八大(七大)にせよ給付条件も併せて比較して頂ければと思います。
せっかく加入をご検討されるのですから単に「三大or八大」だけではなく給付要件も比較して頂く事は大切です。
その上でお決め頂くことが万が一の際に保険が役立つか否かにもつながります。

ご不明点・追加のご質問等が御座いましたら当サイト(保険のQ&A)をご活用頂ければと存じます。
宜しくお願い致します。

2021-02-22

3

 
松會紀彦

松會紀彦

fumiko12さん、こんにちは。

がん、心疾患、脳疾患の三大疾病に加えて、最近は糖尿病、高血圧、肝硬変、慢性腎不全の7大疾病や慢性膵炎を加えた8大疾病というのに対応した保険で一時金がもらえたり保険の支払い免除されたりするものがあります。

すでに私は糖尿と高血圧と医師に診断を受けておりますので、では何かもらえたのかと言えばなにももらえません。50も過ぎれば高血圧、高脂血、高血糖の薬を飲まされている人は少なくありませんがそのレベルではもらえません。

医師から就業不能宣告1年以上や要透析、壊死で足切断などそこそこ重度な状況じゃないともらえません。そうなると国の障害者年金該当者ですから、民間の保険会社の高度障害やリビング・ニーズで対応できたりしますのでそれでいいのでは?と思います。

お得な調理器具8点セットみたいなもので、「これもこれも便利でしょ?こんなにあってこの金額お得でしょ!」という夜中の通販と一緒で、買ってみたところで結局鍋とお玉しか使いやしないし...のセールスの類のものだと私は考えてます。

2021-02-22

7

 

まず、保険の趣旨から考えますと必要と感じられているのであるのであれば3大疾病又は8大疾病に加入されることをお勧めします。(僕自身は3大疾病100万円に特約で加入しています)

長年、医療(医薬品会社で医薬品の情報提供)に携わっていた立場で回答致します。
疾病のリスクとベネフィットから考察しますと
がんについては高齢ほど罹患リスクは上昇するものの若くして罹患してしまった時ほど高度な治療及び精一杯の治療(自由診療に対応)を行いたいので年齢に関係無く必修と思います。
心疾患と脳血管疾患については遺伝的要因と生活習慣要因(食事など:こちらがメイン)で罹患するかどうかが決まってきます。
家族歴(自分の直系親族で2つの疾患歴があるかどうか?親の血圧や血糖などが高いかどうか?)との関係及び生活習慣(本人が高血圧、糖尿病、脂質異常症であるかどうか?)との関係が重要になります。
自分の親族で心疾患、脳血管疾患に罹患されていれば加入の必要性は高まると思います。
自分自身が生活習慣(食事等親に比べ節制されているのであれば)加入の必要性は低くなると思います。
40代に入られているので加入の必要な時期に来ていると思います。タイミングを逃すと血圧が高くなったり血糖値、脂質が高くなり加入しずらくなる可能性があると思うのでこのタイミングで判断する事をお勧めします。
8大疾病については糖尿病を除けばまれな疾病ではあります。家族歴、自分の食生活で糖尿病になりそうかどうかで判断するのが良いのかもしれません。(当然、なるかならないかは不明です)
3大疾病、8大疾病どちらに決めるかを決めるのは難しいと思いますので最終的には保険料との関係で判断されることになると思います。
明確な回答にはなっていませんが上記が参考になれば幸いです。

2021-02-22

4

 
岡本秀一

岡本秀一

保障を厚くすれば保険料が上がる。掛け捨てはもったいないので保険料は抑えたい。永遠のテーマですね。

そもそも論ですが、医療保険に入らなくても健康保険があるので病気になった際に治療費が払えなくて困る人はそういないと思います。それを前提に考えると、自分の懐具合との相談でいいと思います。

2021-02-22

1

 
大野健司

大野健司

預貯金とのバランスで保険は考える必要が有ります。厚生労働省によると癌でだいたい平均して100万くらい自己資金がかかっているとありますがそこにはサプリメントも入っていて?は少ないとおもわれますがお住いの地域の個室料金や差額ベッド代も地域により随分大きな差が有ります。預貯金やお立場、地域の実情を把握して相談に乗ってくれる保険屋さんに出会えたら良いかなと思いますが日本は世界一の皆保険制度を持っている国です。1000万の治療してもたったの10万程度しか払わなくて良いのです。
そもそも8疾病は生活習慣病です。
自分でリスクを減らせる疾病という事もですむしろ先に高齢化にむけてのご準備を長期罪分散投資で計画的にされていてなお心配で生活に問題が有れば考えても良いかなとも思います。

2021-02-22

1

 
小川健一

小川健一

fumiko12様

補足投稿でのご返信、有難う御座います。
まず、ご自身が何の病気になるリスクが高いのか?を認識して頂き、そして対象範囲が八大等のように広範囲でも給付条件が厳しければ意味がありません。
しっかりと比較して頂き、良い形でお選び頂けるように願っております。
また何か御座いましたら当サイトをお気軽にご活用下さい。

2021-02-26

1

この質問を見た人は下記の質問も見ています

    
保険のプロに質問

この質問に回答した保険プランナー

小川健一

評価1.0評価1.0評価1.0評価1.0評価1.0

5.0

(7件)

オンライン相談

来店相談

訪問相談

訪問相談

来店相談

オンライン相談

  経歴:

10年  年間相談件数: 250件

  所属:

株式会社ワールドフィナンシャル 東京第一支社

  住所:

東京都 中央区東日本橋3丁目9-15 グラニート丸絖ビル5階

 取扱い:

生命保険21社 損害保険11社

相談内容:

生命保険の加入/見直し, 損害保険の加入/見直し, ライフプラン, セカンドライフプラン, 税金・節税対策, 相続対策, 事業承継, 資産運用, 法人コンサルティング

保有資格:

TLC (生保協会認定FP), 生命保険募集人, 損害保険募集人

「一緒に色々と考えてくれるね、ありがとう」
とお客さんが笑顔になることが、わたしのよろこびです。
・・・

松會紀彦

評価1.0評価1.0評価1.0評価1.0評価1.0

5.0

(4件)

オンライン相談

訪問相談

訪問相談

オンライン相談

  経歴:

11年  年間相談件数: 120件

  所属:

ほっ!と保険仙台営業所/ショーカイ堂保険グループ合同会社

  住所:

宮城県 仙台市宮城野区萩野町3-8-19-626

 取扱い:

生命保険12社 損害保険3社

相談内容:

生命保険の加入/見直し, 損害保険の加入/見直し, ライフプラン, セカンドライフプラン, 税金・節税対策, 相続対策, 資産運用, 住宅ローン, 不動産

保有資格:

二種証券外務員, 生命保険募集人, 損害保険募集人

✔どこの保険も申し込めませんと言われた方はご連絡ください、お申し込み出来るものをお話いたします。
・・・

岡本秀一

評価0評価0評価0評価0評価0

-

(0件)

オンライン相談

来店相談

訪問相談

訪問相談

来店相談

オンライン相談

  所属:

朝日放送グループabcd

  住所:

大阪府 大阪市福島区福島5-10-23

 取扱い:

生命保険6社 損害保険5社

相談内容:

生命保険の加入/見直し, 損害保険の加入/見直し, ライフプラン, セカンドライフプラン, 税金・節税対策, 相続対策, 資産運用, 住宅ローン, 事業承継, 法人コンサルティング

保有資格:

FP (ファイナンシャルプランナー) 2級

人生において必要不可欠な商品にもかかわらず、何かと分かりにくいと言われるのが保険。なぜ保険に入ると得・・・

大野健司

評価0評価0評価0評価0評価0

-

(0件)

オンライン相談

来店相談

訪問相談

訪問相談

来店相談

オンライン相談

  所属:

フロンティア•パートナーズ株式会社

  住所:

静岡県 浜松市中区常盤町143-27 グリーンプレイス202

 取扱い:

生命保険14社 損害保険4社

相談内容:

生命保険の加入/見直し, 損害保険の加入/見直し, ライフプラン, セカンドライフプラン, 税金・節税対策, 相続対策, 資産運用

保有資格:

AFP (アフィリエイテッド ファイナンシャル プランナー)

社会が僕の大学として毎日学びを忘れず研鑽の毎日です。
放浪時代を含めて正規、非正規、自営業、法人代・・・

OFFICIAL SNS

facebook Twitter Instagram
ページトップへ戻る

無料保険相談受付中

全国プランナー検索 全国プランナー検索

保険のプロに質問できる

プランナーに質問 プランナーに質問