MENU

医療保険を探す際のポイント

解決済み

回答数

1 

役に立った

15

15 

閲覧数

69

kdubbww3さん
(40代)

医療保険を探す際のポイントを教えて下さい。
当然、保険料は安ければ安いほどいいのですが・・・
保険料以外でどのようなポイントを確認すればいいのでしょうか。

 
ベストアンサー

20社を超える保険会社が医療保険を販売しておりますが、特約の選び方など無数の組み合わせがあり迷いますよね。
選ぶ際のポイントは、 ①日額単価@ (5千円/日・1万円/日など) ②保障期間 (10年間・終身など) ③ 払い方 (終身払・60歳払いなど)④各種特約での補強(先進医療・短期入院・長期入院・がんや成人病など)必要なものだけつけることが出来ます。
①病気やけがで入院することになった時には、公的な保障(健康保険・高額療養費制度)があります。それでも不足する部分をどこまで保険でカバーしたいかを考えます。一般的には保障される日額を@1万円持っておくと差額ベット代等の自己負担も含めてカバーできます。保険料抑えたい場合日額を最低限の@5千円に抑えて、足りない分は預貯金での穴埋めを考えても良いでしょう。パンフレットにはあまり載せてありませんが間の@7千や@8千の保障も各社つくれます保険料も比例します。
②基本は終身保障です。いつ必要になるかは判らないので早くから最後まで備えをしておくことが良いでしょう。
③医療の現場は日進月歩で技術も制度も変化してます。それに合わせ医療保険やがん保険も内容が変化し続けています。将来の自分が最新型に乗り換えることも考えて終身払いにしておくと変化に対応できます。常により役に立つ状態にしておきましょう。
④多くの入院が短期化しています。でも大きな病気や事故で長期に入院することになった時こそ保障が切れないことも大切です。気を付けなくてはならないことは長い間仕事をできないような状態になった=収入が激減した時に医療保険だけでは賄えないことになります。かかる医療費の大きさに比べて入ってこなくなる収入の大きさは何倍にもなることもあります。保険料はなるべく安くでもきちんと助けになってくれる医療保険が見つかるといいですね。

2019-07-14

15

この質問に回答した保険プランナー

福田光

評価1.0評価1.0評価1.0評価1.0評価1.0

5.0

 取扱い:

生命保険18社 損害保険10社

得意分野:

生命保険, 損害保険, ライフプラン, セカンドライフプラン, 税金・節税対策, 相続対策, 事業承継, 資産運用, 法人コンサルティング, 住宅ローン, 不動産

笹塚駅(京王線・京王新線)北口から徒歩1分 来店型保険ショップ「保険相談サロンFLP 京王笹塚テラス・・・

    

OFFICIAL SNS

facebook Twitter Instagram
ページトップへ戻る

無料保険相談受付中

全国FP検索全国FP検索

保険のプロに質問できる

FPに質問FPに質問