お金を稼ぐ方法を全解説!在宅、スマホ、副業など方法別に紹介

お金がない 2021.12.06

今とてもお金に困っていて、できるだけ早くお金を稼ぐ方法を知りたい!と思っている方へ、お金を稼ぐ方法は意外とたくさんあります。

すぐにお金を手にする方法、長期的に大きく稼いでいく方法、隙間時間を使ってコツコツ稼いでいく方法など、あらゆる角度からお金を稼ぐ方法をご紹介します。今回の記事は、お金を稼ぐ方法の【保存版】としてご覧ください。

時間がない人は金額が小さくてもスマホを使ってコツコツ稼いだり、夜にできる方法、副業としてできる人は夜、週末を利用して確実に稼いでいくなど、ひとりひとりにあった稼ぎ方があります。

無理なく稼いでいけるように、自分に合った方法を見つけましょう。

この記事のポイント

  • とにかく早くお金が必要なら、身の回りのものを売る
  • 自宅で、スマホで、副業など稼げる&すぐできるお金を稼ぐ方法を紹介
  • 現金を即日で手にしたい人はカードローンも検討して
  • 法令違反など副業でお金を稼ぐときの注意点

とにかく早くお金が欲しい! すぐにできるお金を手にする2つの方法

なるべく早く、なおかつ手間のかからない方法でお金を稼ぎたいという人に向いている方法を2つご紹介します。

身の回りにあるものをお金に代える方法ですが、そのものによってやり方が違います。

1.身の回りの不用品を売る

一番手っ取り早いのは、いらないものを売ることです。中古品なのでひとつひとつはそれほど高額にはなりませんが、ある程度数がまとまればそれなりの金額になることもあります。

  • 本、漫画
  • 家電
  • 家具
  • アイドル・アニメグッズ

など、売れそうなものはありませんか?

すぐに現金が欲しいなら不用品買取サービスに出すのが早いです。

少しでも高値がつくことを期待するなら、メルカリやヤフオクなどを利用する方が良いでしょう。特に趣味の品はファンが高値をつけてくれることがあります。

2.ブランド品を買い取ってもらう

ブランド品が手元にあれば、それは専門のお店に持ち込んだ方がいいかもしれません。

一度査定してもらって、メルカリやヤフオクとどちらが高値になりそうか比較してから、どちらで売るかを決めても良さそうです。

「CASH」というアプリを使うと、自分が持っている品物の写真を撮ってアップロードするだけで査定してもらえ、その分のキャッシュが受け取れます。

キャッシュを受け取ったら2週間以内に品物を送るだけ。集荷も指定した日時に来てくれるので、楽ちんです。

売りたいものがあるけどわざわざ店舗に持っていくのは面倒、という人に便利なアプリです。

働いてお金を稼ぐ7つの方法

アルバイトなど仕事をして稼ぐのは、やはり王道。社会人だけでなく、学生や主婦にもおすすめの仕事をご紹介します。

1.日払いの仕事を探す

  • イベント会場の仕事
  • 工場での作業
  • 倉庫の梱包、仕分けなどの作業
  • 監視員
  • ポスティング

など、単発の作業は日払いしてくれることが多いです。

単価が高いものは肉体的にきつい仕事もありますが、「今日だけ」と思えば頑張れるのではないでしょうか。

2.デリバリーの配達員

デリバリーといえばUber Eatsがメジャーですが、コロナ禍によってデリバリーする人が増えたので、配達員の仕事は常に人手不足。まだまだ需要の高い仕事です。

  • Uber Eats
  • 出前館
  • menu(メニュー)
  • X TABLE(クロステーブル)
  • any Carry(エニキャリ)

など、デリバリー専門のサービスがあります。

他にも、ピザ、寿司、レストランなどチェーン店のデリバリーサービスの配達員もあります。

個人事業主として契約する方法や、自給制など働き方もさまざまなので、配達エリアや稼働時間、契約形態など自分が働きやすい方法で仕事先を選ぶと良いでしょう。

3.ペットシッター

動物が好きなら、ペットシッターの仕事はどうでしょうか。ペットシッターとはその名の通り、ペットのお世話をする仕事です。

依頼者の自宅に行き、飼い主の代わりに散歩をしたりご飯をあげたり、ときには躾のトレーニングをすることもあります。

資格は特に持っていなくてもできる仕事ですが、民間資格を取得しておいた方がお仕事を得るには有利になるでしょう。

4.代行業

自分ではできないことを人にやってもらいたいと思っている人は多いので、この代行業が成り立ちます。

  • 車の運転
  • 家事
  • 買い物
  • お墓参り
  • 家の整理、収納

など、生活に密着したものなら取り組みやすいでしょう。主婦の方なら、日頃やっていることがお金になります。

  • 営業
  • 経理
  • セミナー出席
  • 退職

など、ビジネスに関わる代行業もあります。会社員としての経験を生かせる代行業です。

自給制で働くことが多いですが、1,500円〜2,000円程度と普通のアルバイトをするよりも少し割高なのがメリットです。

5.友達レンタル

代行業と似ているのですが、友達・知人として一緒に何かをするという仕事です。

たとえば、インスタで人気のレストランに行きたいのだけど一人で行くのは寂しいので一緒に行って欲しいとか、お見合いパーティーに参加したいけど一人では心細いので友達として一緒に参加して欲しいなど、結構ニーズのある仕事です。

中には、

  • 結婚式で急に友達が欠席になってしまったので友人として参列して欲しい
  • 休日に一人で寂しいので話し相手になって欲しい
  • ライブのチケットが余ってしまったので一緒に行って欲しい

などのニーズもあります。

人とのコミュニケーションが苦にならない人に向いている仕事です。

6.引越し作業

引っ越しは報酬の高い仕事の定番です。しかも、日払いしてもらえるところもあるので、早めに現金を手にしたい人にもおすすめです。

引っ越し作業というと力仕事で男性にしかできないと思われがちですが、食器の梱包や荷物を出した後の掃除など、女性のきめ細かやかさが発揮できる仕事もあるので、性別問わずチャレンジできます。

日給1万円以上になることもあるので、手っ取り早くなるべく大きく稼ぎたい人に向いているでしょう。

7.新しい薬を試す治験

治験の仕事は、新薬を自分の体で試す仕事です。まだ承認されていない薬で、承認を得るための最終段階で試すので、副作用が起きる可能性は0ではありません。

ただ、承認一歩手前の状態ですので、副作用で後遺症が残ったり、命を落としたりような大きなトラブルはないと考えて良いでしょう。

何か病気がないか健康診断もきちんとしてから治験を受けますので、定期的な健康チェックにもなるというメリットがあります。

1回で数万円の報酬になるので、そうそう頻繁にはできないものの、割りの良いアルバイトです。

8.覆面モニターの仕事

普通のお客さんとしてお店を訪れ、

  • お店の雰囲気
  • 衛生状態
  • 接客態度
  • 料理の味

などをチェックする仕事です。

覆面調査員、ミステリーショッパーなどとも呼ばれ、美味しいご飯を食べながら報酬がもらえるので、とても人気がある仕事です。

最近では実店舗だけでなく、デリバリーのチェックもありますので自宅にいながら覆面調査員ができることもあります。

アンケートサイトで募集していることもあれば、専任の人をアルバイトとして募集していることもあります。本格的にやってみたい人は求人情報を探してみてください。

主婦にもおすすめ!スマホでお金を稼ぐ4つの方法

まとまった時間は取れないけれど、隙間時間を使ってコツコツ稼ぎたい!という人におすすめの仕事をご紹介します。

お金を稼ぐアプリを使うので、主婦の方はもちろん、アルバイトが禁止されている中学生、高校生にもおすすめです。

1.ポイントサイトで稼ぐ

ポイントサイトは

  • アンケートに答える
  • 資料請求をする
  • ゲームをする
  • 買い物をする

などサービスを利用して、コツコツとポイントを稼いでいき、現金や他社のポイントに交換できるサービスです。

アンケートなどはあまり大きな稼ぎにはなりませんが、クレジットカードを作ったり、口座を開くなどのサービスはポイントも高くなりなります。

ポイントが高くなるものは1回しか使えないことも多いですが、小さなポイントのものなら隙間時間に数分ぽちぽちやるだけで、確実に稼げます。

これ以上働きたくはない、でも時間もないという人におすすめの方法です。

2.アンケートサイトで稼ぐ

アンケートサイトはポイントサイトと似ていますが、アンケートに特化していることが特徴です。

登録料はもちろん無料。1つのアンケートで稼げる金額は1円〜3円程度が多いですが、隙間時間にコツコツ答えれば数千円になることも。中には数万円稼ぐ人もいるようです。

手間も時間もかけずに稼ぎたい人に向いています。

3.商品モニター

商品を購入して、その感想をレビューすることで報酬がもらえるのがモニターの仕事です。

お金を稼ぐというよりは、商品が実質無料になると言った方が正確ですが、その分節約ができますので稼ぐのと同等に考えても良いでしょう。

指定された店舗またはネットショップで購入し、そのレシートを送ることが条件になっている場合が多いです。

人気の商品を試したり、お店で食事をしたりして報酬ももらえる、おいしい仕事です。

4.レシートを売る

お買い物をしたときのレシートの写真を撮って送ることで報酬が得られるサービスもあります。

1件1円〜となっており、大きく稼ぐことは難しいものの、ただ捨てるだけだった紙がお金になるのなら、やらない手はありません。

ポイントサイトやアンケートサイトと組み合わせて、コツコツ稼いでいきたいところです。

4.モーニングコール

モーニングコールはその名の通り、朝起きられない人に電話をかけるのが仕事です。

時給制ではなく1件いくら、という計算で報酬が得られるタイプが多いです。だいたい50円〜100円が相場なので、もし100円で1日5件、20日できれば1ヶ月で2万円くらいの稼ぎになります。

専用の電話機や専用のアプリを使って電話をかけるので、自分の電話番号が漏れる心配はありません。

自分のスキルや趣味を生かしてお金を稼ぐ7つの方法

どうせやるなら、好きなことで稼ぎたい!という人のために、趣味やスキルを活かしてできる仕事もご紹介します。

1.イラストレーター

絵を描くことが好きなら、イラストレーターとして仕事をしてみましょう。売るような作品なんて作れないと思うかもしれませんが、まずは小さな作品からスタートすれば大丈夫。

たとえばSNSのアイコンやブログのプロフィールに使えるイラストなら、それほど時間をかけずに作成できるのではないでしょうか。

「ココナラ」などのサイトでどんどん販売していきましょう。慣れてきたら、作品のジャンルを広げていけば良いのです。

2.ハンドメイド作品を売る

手作りが好きな人は、自分が作った作品を売っていきましょう。1点ものだというのが手作り作品の魅力なので、ファンは多いです。

価格も自分で決められますし、自分のペースで仕事ができます。楽しみながら報酬も得られる、一石二鳥の仕事です。

  • BASE
  • ミンネ
  • クリーマ
  • STORES

など、無料で開設できるショップサービスがいろいろありますので、ネットの知識がなくても簡単に自分のお店が持てます。

3.占い師になる

占星術やタロット占いなどが好きな人は、自分のことだけでなく人のことも占ってみてはいかがでしょう?

占い師になるには資格も要りませんので、自分で「占い師」だと名乗ればOK。オラクルカードなどを使ったカードリーディングも占いの範疇です。

こちらも、「ココナラ」などでサービスを出品できます。

4.写真を売る

ストックフォトというサービスをご存知でしょうか?スマホなどで撮影した写真をアップロードし、その写真がダウンロードされたり購入されたりすると報酬が入る仕組みです。

写真を撮るために高価な一眼レフカメラなどは必要なく、スマホでOK。

プロのような技術がなくてもアプリで上手に加工できれば十分です。たくさんの写真を登録しておくと、それが資産となってくれます。

季節の写真やその時期に需要が高まるテーマで写真を撮ると、より購入されやすくなります。

5.YouTuberになる

以前と比べると報酬が発生する条件のハードルが上がってしまいましたが、それでもやはり利用者が多いサイトですから、がんばれば大きく稼げるチャンスはあります。

顔出しするのはちょっと…と思っている人も大丈夫。たとえば料理の動画などは手元しか写していないものも多くあります。

また、パワーポイントなどを使ってスライド動画をあげている人も。顔出ししなくても十分YouTuberになれますので、発信したいことがある人はどんどんチャレンジしてみましょう。

6.ライブ配信

動画を作るのではなく、そのままライブ配信して投げ銭をもらうという方法もあります。

もちろん面白くないと誰もみてくれませんので、企画を考えることが一番のハードルかもしれません。

まずは自分が好きなことを徹底的に掘り下げて話すなど、続けられそうなジャンルで始めていくのが良いでしょう。

7.LINEスタンプを販売

イラストを描くことが好きなら、LINEスタンプを作るというのもおすすめです。

自分で使うだけでなくLINE STOREで販売することもできるので、お小遣い稼ぎするのにはピッタリ。

隙間時間にコツコツとイラストを描き、こんなスタンプがあったらいいなと思うものをどんどん作っていきましょう。

自宅にいながらお金を稼ぐ10の方法

アルバイトをしに出るほどまとまった時間が取れない、子供がいて外で働くことができないなど、在宅でお金を稼ぎたいという方に向いているのが安全な在宅ワークです。

家にいてお金を稼ぐ方法をまとめてご紹介します。

今はクラウドワークスやランサーズなど、仕事を探す人と仕事を依頼したい人のマッチングをするクラウドソーシングがいろいろありますので、複数の仕事を見つけることが可能です。

スキルが必要なものから未経験でもできる仕事など幅広い分野で募集されています。登録は無料なので、どんどん登録して仕事を見つけていきましょう。

1.WEBライターになる

文章を書くことが好きなら、WEBライターになるという方法があります。資格は不要ですし、パソコン1台あればできる仕事です。

ジャンルは様々なのでまずは自分が好きなジャンル、興味が持てる分野で実績を積んでいくことをおすすめします。

クライアントからテーマをもらって書く方法や、自分で提案する方法もあり、どのようにして仕事を進めていくかはクライアント次第なところがあります。

文字数も500文字程度から1万字を超えるものまでさまざま。最初のうちは「そんな長い文章は書けない」と思うかもしれませが、何事も経験です。やっていくうちにできるようになります。

未経験ですと1文字0.5円くらいからスタートすることが多いですが、経験を積んでいけば1円、2円とアップしていきますので、パートに出るよりも短時間で大きく稼げる可能性があります。

子供が家にいてもお昼寝している間にできる仕事なので、パートに出られない主婦の方にもおすすめです。

2.在宅秘書

電話対応やメールの処理、スケジュール調整など家にいながら秘書の仕事をするのが在宅秘書です。

中小企業の社長につくこともあれば、個人事業主と契約することも。1日中、雇い主に張り付いているわけではないので、複数の人と契約して仕事をすることも可能です。

3.データ入力

  • 議事録の音声
  • アンケートの回答
  • 手書きのデータ

などをパソコンにひたすら打ち込んでいく仕事です。タイピングが速い人ほど短時間で稼ぐことができます。

パソコンさえあれば仕事ができますし、納期を守ればいつ仕事をしてもOKなので、主婦の方にもおすすめです。

4.チャットで悩み相談

最近増えてきた新しいお仕事ですが、電話相談ならぬチャット相談です。

話したい、でも電話ではうまく話せない。文字なら話せるという人は意外と多いので、需要が高まっている仕事の一つです。

「ココナラ」などスキルを売るサイトで出品している人もいますし、「チャットの悩み相談」という求人もあります。

必ずしもカウンセラーの資格は必要ありませんが、あった方が信頼度が高くなるでしょう。傾聴が得意な人に向いている仕事です。

5.WEBサイト制作

スキルと経験、センスが必要ですが、プログラミングの知識がなくてもできる場合があります。

ワードプレスをインストールして各種設定してほしいというような簡単なリクエストもありますし、WEBサイトを自分で作れるツールなどを利用しながら、作業する時間のない人に代わりに作ってあげる、というスタンスで仕事をすることも可能です。

6.プログラミング

プログラミングの知識があれば、WEBサイト制作はもちろん、アプリを開発することも可能になります。

初心者でもオンラインで学べるツールが増えていますから、今はスキルがなくても学びながら仕事を得ていくことも可能です。

プログラミングの言語はいろいろあるので、自分がどんな分野の開発をしたいのかを決めて学んでいくと良いでしょう。

7.動画編集

動画市場は拡大の一途を辿っていますし、動画は撮ったものの、うまく編集できないという人は多いです。動画編集はこれからもますます需要が高まる仕事です。

動画編集ソフトがあればできる仕事なので、未経験でもチャレンジできます。

8.WEBデザイナーになる

動画編集と共に需要が高いのが、WEBデザイナーです。

WEBサイトのデザインだけでなく、WEB広告のバナー、たとえば動画のサムネイルもWEBデザイナーの仕事です。

世の中のあちこちにデザインは溢れているので、WEBデザインを学べば幅広い分野で仕事ができるでしょう。

9.noteでコンテンツを販売する

noteとは文章、音声、写真などをアップロードできるサービスです。無料でブログのように利用している人も多いですが、自分のコンテンツを有料で販売することも可能です。

小説、エッセイなど創作したものを売っている人もいますし、情報教材などを売っている人もいます。価格は自分で好きに設定できるので、人気コンテンツを作成できれば大きく稼ぐことができるでしょう。

一度アップすれば自分が商品を送る必要などもなく、勝手にダウンロードしてもらえるので、不労所得が生まれます。

10.翻訳

翻訳というと、ものすごく高い英語力が必要とされると思われがちですが、みなさんが思っている英語力は「英会話」であることが多いものです。

しかし文章を翻訳するなら話す必要はないわけで、流暢に外国語を話せなくでもできる仕事はたくさんあります。

もちろん、商業出版されるような本の翻訳は高度な語学力と日本語力が必要ですが、たとえば取扱説明書の翻訳などは、ある程度の英語力があればできるでしょう。最近は、外国語の動画を日本語に訳すという仕事も人気があります。

世界がグローバル化していく中で、英語以外の翻訳の需要も高まっています。語学が好きな方はぜひチャレンジしてみてください。

少し時間がかかってもしっかりお金を稼ぐ5つの方法

今すぐ出なくても、将来的に大きく稼いでいきたいという人は、お金に働いてもらうという方法があります。それが投資です。

投資なんて元手がないと無理!という人がほとんどだと思いますが、投資に大金が必要だったのは昔の話。今は少額から、お小遣い程度の金額でも投資ができる時代です。

1.ポイント投資

お買い物をした際にポイントを貯めている人は多いと思います。そのポイントの使い方ですが、お買い物に使っているだけだともったいないです。

お買い物に使うとすると、1ポイント=1ポイント以下の還元率だと思いますが、そのポイントを使って投資をすれば何倍にもなって返ってくるかもしれません。

  • dポイント
  • 楽天ポイント
  • Tポイント
  • LINEポイント
  • Pontaポイント
  • セゾン永久不滅ポイント
  • エポスポイント

などがあります。

ポイント投資は、そのポイント自体を運用していく「ポイント運用」タイプと、ポイントを現金に変えて運用していく「ポイント投資」タイプがあります。

ポイント投資は現金を使うわけではなく、お買い物のおまけとして貯まったポイントを運用していくのですから、元手がいらないというのが最大のメリットです。

小さなポイントでもコツコツ運用していくことで、10年、20年と経てばそれなりにまとまった額になるでしょう。

2.投資信託

投資信託は、たくさんの投資家から資金を集め、その資金を複数の株や債券に運用のプロが投資をしていく仕組みです。

個人では投資しづらい海外の株式や債券などにも投資できますし、特定の株式に投資するよりもリスクが分散できるので、投資初心者にもおすすめの方法です。

証券口座を開く必要がありますが、取引しやすいのはネット証券です。手数料も安いので利用しやすいです。

  • 楽天証券
  • SBI証券

などが人気です。

3.FX投資

FXはドルやユーロなど、各国の通貨に投資する方法です。為替は刻一刻と変化していますので、その上がり下がりに応じて儲けが出る仕組みです。

たとえば1ドル10円で購入し、1ドル11円になった時に売ると、1円の儲けが出るということです。為替の差益が大きいほど儲けも大きくなります。

FX最大のメリットはレバレッジが効くことです。自分が口座に入れた金額の最大25倍の取引ができるので、少ない金額で大きく儲けることができるのです。少額の資金で投資にチャレンジしてみたいという人におすすめの方法です。

ただこれはマイナスが出たときにはそれだけ損も大きくなるので、リスクも多いということを忘れないようにしてください。最初は低レバレッジで始めることをおすすめします。

4.仮想通貨

仮想通貨は株式投資などよりもさらに縁がないものと思われがちですが、取引している人も増えてきました。

仮想通貨取引所で口座を開設して取引を行います。普通の銀行口座や証券口座では取引できないので注意してください。

  • コインチェック
  • ビットコイン

などが有名です。

通常の銀行や証券会社を通さないので、24時間いつでも取引ができますし、価格の変動が大きいため短期間で稼げる可能性のある投資方法です。

イメージとしてはFXと似ていて、低い価格で買って上がった時に儲けが出ます。また、下落相場の時は売りから入ることで利益を出すことも可能です。

5.不動産投資

不動産投資というと、昔はマンションの一室やアパート一棟まるまる買うなど、お金のある人しかできないというイメージがあったかもしれません。

しかし今は、1万円からできる不動産投資など、初心者でも取り組みやすくなっています。

会社員の副業としてもおすすめのお金を稼ぐ6つの方法

もっと稼ぎたいけれど、アルバイトをする時間がない、特別なスキルもないという人は夜や週末、また自分が会社で働いている時間でも収入が発生する方法を考えましょう。

うまくいけば定年後も収入を生み出してくれますので、生活を安定させたい人にも向いている方法です。

1.せどり

せどりとはいわゆる転売のことです。転売というと良くないイメージを持っている方もいると思いますが、安く仕入れて高く売るというのは商売の基本です。

マスクなどみんなが必要としているものに法外な値段をつけて売るようなやり方が非難されるのであって、転売自体が悪いわけではありません。

事前の仕入れが必要になるので、扱うものによっては元手が必要になりますが、最初はなるべく小さく始めて、徐々に扱う数を増やしていけば良いでしょう。

最初のうちは何に高値がつくのかを見極めるのが難しいと思いますが、ビジネスの醍醐味も味わえる方法です。

なお、自分の手持ちのものを売るなら誰でもできるのですが、中古品を扱う場合には古物商の許可が必要になります。

2.アフィリエイト

アフィリエイトは、自分で作ったブログやウェブサイトに広告を貼り、訪れた人がその広告をクリックして商品を買ってくれると、報酬が得られる仕組みです。

単価は数%のものから1件1万円を超えるものまでさまざまですが、ブログを育てるまでに時間がかかるので、即効性のある方法ではありません。

アフィリエイト広告を出している企業とアフィリエイターを結ぶ、ASPと呼ばれる会社に登録し、広告を選びます。登録自体は無料ですし、 ASPによって扱う広告も違うので、いくつか登録しておくと良いでしょう。

最初のうちはなかなか報酬が発生しなくて心が折れそうになりますが、自己アフィリエイトという方法でお金を稼げます。

「セルフバック」などの機能を使い、自分で広告を踏んで商品やサービスを購入するので。1つの広告につき1回しか使えないことが多いものの、本当に使うものなら、商品を購入したついでに報酬も得られるお得な方法です。

3.ドロップシッピング

ドロップシッピングとは、自分で選んだ商品を自分のブログやウェブサイトに掲載して、その商品が売れると報酬が得られる仕組みです。

アフィリエイトと似ているのですが、ドロップシッピングは代理販売というイメージです。商品の注文が入ると業者が発送をしてくれるので、在庫を持たずに自分でウェブショップが開けるのです。

商品の価格も自分で設定できるので、どのくらいの金額にするかを自分で考えてお店を作っていきます。

システム利用料などを月額で払うところが多いですが、それ以外には仕入れ代などがかかりませんので、最低限の元手で自分のお店を開くことができます。

  • TopSeller
  • BASE

などがよく利用されています。

BASEはWEBショップを開くツールですが、さまざまな事業と提携しているため、オリジナルグッズを作って販売するなどより自由度の高いビジネスができます。

4.カーシェアリング

週末しか車に乗らないなら、平日は貸し出してお金を稼ぐという方法もありです。

カーシェアリングを募集している会社に会員登録し、価格や貸し出し条件を設定して出品するだけです。

自分が乗らない時間で車がお金を生み出してくれます。

5.駐車場の場所を貸す

車を置けるスペースがあるなら、その場所を貸してお金を稼ぐことができます。

カーシェアリングは車を貸す、駐車場シェアは自分が管理している駐車場を時間貸しすることです。

たとえば普段使っている駐車場で、日中は仕事に行っているので場所が空いているという時、その時間貸し出すのです。

どのくらいの収入になるかは、立地と広さによって違ってきますが、月に数千円〜数万円になる可能性があります。

やり方は、駐車場シェアサービスを行っている会社にオーナー登録をするだけなので簡単です。

空いた土地がある、かといってコインパーキングを作るほど広さはないというような場合にとても便利なサービスです。

6.ブランドバッグを預ける

普段使っていないブランドバックがある人は、「貸す」という方法で稼げます。使っていないからといって売りたくはない、だけどしまっておくのももったいないという人におすすめの方法です。

シェアサービスに登録し、バッグを預けます。そのバッグがレンタルされると、報酬がもらえる仕組みです。

売ってしまうわけではないので、やっぱり自分で使おうと思った時には手元に戻すことが可能です。

それほど高額な報酬にはなりませんが、使っていないバッグがお金を生み出してくれるのは嬉しいですね。

お金を即日手にしたい人は消費者金融カードローンも検討して

ここまでは、自分の物やスキル売ったり、働いたりしてお金を稼ぐ方法をご紹介してきました。

しかし、今どうしても、できれば今日中にお金をなんとかしなくちゃいけない!という状況に陥ることもあると思います。

そのような時は、一時的な対策として、お金を借りることも検討してみてください。消費者金融カードローンなら即日融資できる可能性があります。

今本当に必要な分だけ、身の丈に合った金額だけ借りるようにすれば計画的に返済していけるでしょう。

ここでは申し込み当日に借りられる可能性のあるカードローンを厳選してご紹介します。

WEB完結でスムーズ!SMBCモビット

SMBCモビットはとにかく審査がスムーズで、無駄な手間をかけずに契約までいけるのが最大のメリットです。

申し込みから借り入れまでスマホやパソコンでできるWEB完結は、他の消費者金融でも採用されていますが、SMBCモビットはWEB完結を選択することで在籍確認の方法を電話ではなく書類にできるのです。

ですから、審査に必要な書類を用意しておけば、会社に電話がかかってくることもなく、スムーズに審査が進むというわけです。

WEB完結にすればカードの発行もないため、契約が済めばすぐにアプリで借り入れができます。もちろん、振込してもらうことも可能です。

さらに急いでいる人のために、申し込みをしてからフリーコールに電話をかけると審査をすぐに開始してくれます。

【モビットカードローン】

条件等 内容
申込年齢 20歳以上69歳以下
申込要件 定期収入のある人
実質年率 3.0%〜18.0%
その他特徴 ・10秒で簡易審査結果表示
・WEB完結で在籍確認の電話なし
・Tポイントも貯まる、使える

30日間無利息期間がお得!プロミス

プロミスのメリットは、

  • 他社より金利が低い
  • 無利息期間が無駄なく使える

という点です。

一般的な消費者金融の上限金利は18.0%ですが、プロミスは0.2%低い17.8%です。たった0.2%と思うかもしれませんが、利息の支払いを少しでも抑えられるので、なるべくゆっくり返したいと思っている人にとってはありがたいでしょう。

もう一つ、始まる期間が他とは違う無利息期間があります。通常、契約日の翌日からスタートすることの多い無利息期間ですが、プロミスは実際に借入してからスタートします。

つまり、契約した直後に借り入れしなくても、無利息期間が無駄にならないのです。契約さえしてしまえば、実際にいくら借りるか、いつ借りるかということをゆっくり考えられます。

【プロミスのフリーキャッシング】

条件等 内容
申込年齢 20歳以上69歳以下
申込要件 安定した収入があること
パート、アルバイト、主婦もOK
実質年率 4.5%〜17.8%
その他の特徴 ・出金の翌日からスタートする無利息期間
・WEB完結でカードレス
・在籍確認は相談可能

むじんくんでおなじみのアコム

アコムも手続きはウェブ完結で、即日融資が可能です。カードレスにはできないのですが、むじんくんで受け取れば併設されているATMですぐに借り入れができます。

また、楽天銀行に口座を持っている人は24時間、土日でも最短1分で振込してもらえます。

審査は最短30分で、契約までは最短60分です。アコムにも初めての利用なら30日間無利息期間がついています。

【アコムのカードローン】

条件等 内容
申込年齢 20歳以上69歳以下
申込要件 安定した収入があること
実質年率 3.0%〜18.0%
その他特徴 ・審査は最短30分
・最短即日融資
・在籍確認は相談可能
・むじんくんでカード受け取り併設ATMですぐに借り入れ

選べる無利息期間のレイクALSA

他の消費者金融カードローンにも無利息期間はありますが、一般的には30日間です。ところがレイクALSAは最長で180日間!自分の借りたい金額や期間によって、最適な無利息期間が選べます。

  • WEB限定:60日間(200万円まで)
  • 5万円まで:180日間(借り入れは200万円までOK)

借り入れですが、21時(日曜日は18時)までに契約手続きが完了すれば、その日のうちにお金を借りることができます。振込キャッシングを依頼するのが一番早いでしょう。

急いで借りたい、そしてなるべく利息の支払いを抑えたいという人に向いているカードローンです。

【レイクALSAのカードローン】

条件等 内容
申込年齢 20歳以上70歳以下
申込要件 安定した収入があること
実質年率 4.5%〜18.0%
その他特徴 ・審査結果は最短15秒で表示
・最長180日間の無利息期間
・最短当日融資可能

審査結果は最短25分!アイフル

アイフルは審査が早いことも魅力ですが、在籍確認の電話がないというのが大きな特徴です。

独自の方法で審査をしているので、公式サイトにも「電話なし」が明記されています。会社に電話されることがいやで申し込みをためらっている人は、安心して申し込めるのではないでしょうか。

しかも、急いでいる人については申し込み後に電話をすれば優先的に審査を開始してくれるのです。急ぎの対応もしてくれる、在籍確認も電話なしにしてくれる、とことんユーザーの利便性を考えているカードローンです。

【アイフルのキャッシングローン】

条件等 内容
申込年齢 20歳以上69歳以下
申込要件 定期的な収入と返済能力がある人
実質年率 3.0%〜18.0%
その他特徴 ・在籍確認の電話なし
・WEB完結でカードレス
・電話をすると優先的に審査開始

本業以外でお金を稼ぐときに注意したいこと

お小遣い稼ぎ程度に働きたいなら良いのですが、本格的に稼ぎたい場合、注意しなくてはならないことが出てきます。

自分にとって無理のない方法を探すこと

とにかくお金を稼ぎたいという気持ちが大きくて、アルバイトをしたり、夜は家で在宅ワークに励んだり、一度にたくさんの副業に取り組んでしまう人がいます。

しかし、いい仕事をするには休養も大切です。自分にとっては副業でも、お金を払ってくださる方にとっては、それが本業なのか副業なのかは関係なく、仕事として請け負うなら一定のレベルが要求されます。疲れていては、お金をもらえるレベルを維持するのは大変でしょう。

隙間時間にコツコツ稼ぐにしても、今の自分の生活、家族をおろそかにしたらそれは本末転倒ではないでしょうか。

あくまでも本業、健康、家族など今あるものを大切にしながら、プラスアルファを作る方法を考えていくことをおすすめします。

会社の規定を確認する

副業を認めている会社が増えてきましたが、社内規定によって禁止している会社もあります。

本来、私たちには職業選択の自由があるので、どう働こうと自由なのですが、本業の内容によっては副業ができないことがあります。公務員などはその最たる例でしょう。

また、副業OKとしている会社でも、本業に影響しない範囲でOKとしているのであり、副業をがんばりすぎて本業がおろそかになってしまっては評価にも影響が出るでしょう。最悪、減給などの処分が下されることもあります。

そうならないように、自分の会社では副業についてどう規定しているのか、一度確認してから始めるようにしてください。

扶養の範囲を超えるかどうか

扶養の範囲内で働きたいと思っている人は、そのボーダーラインを超えそうなときに注意が必要です。

年間の所得が増えるに従って控除等を受ける条件が変わってきます。

  • 103万円未満:所得税の配偶者控除
  • 106万円未満:社会保険加入のボーダーライン
  • 130万円未満:所得税が発生するが社会保険料の配偶者控除あり
  • 150万円未満:配偶者控除がまだ受けられる
  • 201万円未満:配偶者特別控除がまだ受けられる

ごく簡単ですが、このような所得のラインがあります。このラインを超えそうなとき、そこで抑えるか、頑張ってもっと稼げるようにするか、よくよく考えて働き方を決めていく必要があります。

所得税や社会保険料を引かれることを損だと感じる人もいますが、社会保険料については将来の自分にプラスになることです。

税金についても、引かれる以上に稼げれば103万円よりも手取りはずっと多くなるのですから、必ずしも損だとは言えないでしょう。

これからは女性も経済力が必要な時代です。人生の先のことも考えて、働き方を決めていきましょう。

確定申告が必要になることもある

継続して稼いでいきたい人は、年間の所得額によって確定申告が必要になりますので、注意してください。

年間所得が20万円を超えたら確定申告しなくてはなりません。

言わなければバレないと思って確定申告をしない人がいますが、それは立派な違法行為です。脱税ですから、絶対にやめましょう。

会社に副業を知られたくないという人は、所得税や住民税を普通徴収にしておけば源泉徴収ではなく、別途自分で納めることになるのでバレるリスクは低くなります。

とはいえ、なぜわざわざ確定申告をするのかと不審に思われることもありますので、副業をするなら会社に話をしておく方が安全かもしれません。

法令違反になっていないか注意すること

日払いのバイトや金額の高い単発バイトをするときなど、その仕事内容が違法ではないかよく考えてから受けるようにしてください。

たとえば、サクラは詐欺行為にあたります。

  • 相席居酒屋でサクラをする
  • 出会い系アプリでサクラをする

などは、どんなにお金が良くてもやってはいけません。

また、お金がないということをSNSなどでいうと、個人間融資を持ちかけてくる人がいます。

しかし、貸金業の登録をしていない人が利益目的でお金を貸すことは本来違法であり、うっかりそのような人からお金を借りたらどんな目に合うかわかりません。危険なので、絶対に借りないようにしてください。

お金がないとそのことで頭がいっぱいになってしまい、冷静な判断ができないこともあります。困った時は身近な人や行政に相談してみるのも一つの方法です。

お金を稼ぐ方法はたくさんある!急ぎの時はカードローンも検討して

働いて稼ぐ、自宅にいながらして稼ぐ、隙間時間で稼ぐなど、お金を手にする方法を幅広いジャンルからご紹介してきました。

昔は、稼ぐというとアルバイトをするくらいしか方法がなかったかもしれませんが、今はインターネットを使って稼ぐ方法も増えていきました。

会社に勤めている人、普段は家事や育児でなかなか時間が取れない人も、夜や週末の時間を使ってコツコツ稼ぐことが可能です。

ただ、どうしても今日中にお金を何とかする必要がある、できるだけ急いでお金を工面したいという場合には、消費者金融カードローンも検討してみてください。

消費者金融カードローンなら、審査がスムーズに進めば即日融資も可能です。借り入れということに躊躇する人もいると思いますが、そもそも返せる範囲のお金しか貸してくれませんので、ほんの数万円何とかしたいというときに便利な方法です。

お金が必要!という時はすぐにお金を稼ぐ方法、長期的に稼ぐ方法、そして借りるなどの方法を組み合わせて、今の自分にあったものを選んでいきましょう。